美容液

アヤナスリンクルO/Lコンセントレート実体験!リンクルショットとも比較!

アヤナスOLコンセントレート

敏感肌のシワメカニズムを特定して開発された「アヤナスリンクルO/Lコンセントレート」は、敏感肌用化粧品としては初めてのシワを改善する薬用化粧品。

アヤナスは敏感肌専門ブランドであるポーラオルビスグループであるディセンシアのエイジングケアシリーズですが、ポーラと言えばシワ改善美容液「リンクルショット」が有名ですよね。

ポーラは日本で最初にシワ改善美容液を開発発売した、いわばシワ改善ケアの草分け的存在。

同じポーラから出ているシワ改善美容液、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートとリンクルショットどっちがいいのか実際に使って比較してみました!

シワ改善美容液の購入を検討されている方へ、参考材料にしていただければと思います。

アヤナス薬用オイル美容液を公式サイトで詳しく見る

 

 

アヤナスリンクルO/Lコンセントレート使ってみた

アヤナスO/Lコンセントレート外箱の裏には「シワを改善する~」としっかりと書かれています。アヤナスO/Lコンセントレート容器はスポイト式アヤナスO/Lコンセントレート同封のパンフレット類にはシワ改善美容液について詳しく書かれています。アヤナスO/Lコンセントレート手のひらに出してみましたアヤナスOLコンセントレート少し広げてみましたアヤナスOLコンセントレート肌全体に広げるとこんな感じアヤナスOLコンセントレート

実際に使って感じたこと

テクスチャー:
少しとろみみあるテクスチャー。オイルですがオイル特有の重さやべたつき感はなく、サラサラした心地いい使用感。

感触:
とても伸びいい。顔全体にスルスル伸ばせます。

浸透力が高く、使ったあとはしっとりし、肌感がやわらかくなるように感じます。
朝使ってもメイクの邪魔をすることもないですし、崩れることもないので心配なく使ええますね。

保湿力があるので乾燥肌にはいいと思います。

シワ改善効果:

私の場合、ごく浅い乾燥小ジワには使って早い段階でシワ改善効果感じました。
でも、基本的に即効果は期待できないので、気長にケアし続けることが必須条件ですね。

その他感じたこと:

敏感肌用のシワ改善美容液は他にはないので、敏感肌さんには特におすすめです。

 

本当にシワは消える?効果のある人とない人の違い

アヤナスリンクルO/Lコンセントレート

さて、気になるのがシワに本当に消えるのかということですよね。

これまでの化粧品は「乾燥による小ジワを目立たなくする」という言い方で、これは使う側からすると、消えるの?消えないの?という感じでなんとも曖昧な感じがしました。

でも、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートは、「シワを改善する効果のある」としっかり機能が書かれていますが、それでもシワが消える人と消えない人いるんです。

シワを改善する範囲がある!

シワ改善効果を謳うことができるのは「医薬部外品」だけで、配合する有効成分は最低でも2ヶ月間以上の経過観察期間を設け、臨床試験を行っています。

実際の検証は、シワグレードとうものがあり、乾燥による小ジワを目立たなくするとしか書けない「化粧品」はシワグレード1~2なのに対し、シワ改善効果を謳える「医薬部外品」シワグレード3~5に該当する目尻のシワが対象。これを見てわかるように、シワ改善効果を謳える医薬部外品であっても、シワグレード6~7までシワが深くなってしまっていると、それを消すのは難しいか、消えるまではかなりの期間を要することになります。

 

シワが消えるひと消えない人の違いは、シワの深さがどのくらいであるかで、また、たとえシワグレード3~5であったとしても、残念ながら全員に効果があるわけではありません。

特に敏感肌の場合、効果を感じるまではどうしても長い期間を要するケースも多いので、日々のお肌の変化を自分でチェックしながら、気長なお手入れが必要です。ある日、「あっ?!シワが薄くなってきてるかも」といううれしい発見ができるかもしれません。

何よりも、「深いシワ」させないうちにケアすることが大切ですね。

 

どっちがいい?ポーラ リンクルショットとの違い

シワ改善美容液はいろいろな化粧品メーカーから続々と発売し始めていますが、シワ改善化粧品が「日本初」であったのはポーラリンクルショット。

ディセンシアはポーラオルビスグループなので、グループ会社のシワ改善美容液ですが、この2つの違いを比較してみました。

リンクルO/LコンセントレートアヤナスOLコンセントレート リンクルショットメディカルセラムリンクルショット
有効成分 ナイアシンアミド ニールワン
形 状 オイルリキッド クリーム
容 器 スポイト チューブ
価 格 30ml ¥7,150(税抜) 20g  ¥14,850(税込)
使用期間 約1.5ヵ月 1部位使用で約4ヶ月
2部位使用で約2ヶ月
使用範囲 顔全体 シワが気になる場所に部分使い
使う順番 化粧水の後、美容液の前 化粧水の後、美容液の後(乳液の前)
保湿力 あり なし
発売日 2019年10月 2017年1月
メーカー ディセンシア ポーラ

ポーラリンクルショット

シワ改善美容液をどこよりも最初に発売し、化粧品業界に衝撃を与え、医薬部外品に新たな一歩を切り開いた商品。

驚異的な売り上げを記録していて、すでに約90万人が体感している実績を持っている。
リンクルショットについてもっと詳しく見る

 

アヤナスリンクルO/Lコンセントレート

敏感肌に特化したシワ改善美容液で肌へのやさしさも重視。リンクルショットのポイント使いとは違い、顔全体に使用できる商品。

 

浸透力や保湿力ではアヤナスリンクルO/Lコンセントレートが勝りますが、集中ケアできるリンクルショットもなかなか魅力的な商品。

お値段はアヤナスリンクルO/Lコンセントレートであれば、リンクルショットの約半額なので、一見リーズナブルなように感じますが、実際に使ってみるとリンクルショットは部分使いということもあり持ちがいいです。なので、単純にお値段で判断できる感じではないかと思います。

どちらがいいとは一概に言えませんが、敏感肌用で顔全体に使いたいか、実績のある商品でシワの気になる部分を集中ケアしたいかで決めるといいかと思います。

面ジワと線ジワ 2つのシワを改善!

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートを詳しく見る

※全顔用オイル

 

リンクルO/Lコンセントレートの成分とシワ改善メカニズム

アヤナスリンクルO/Lコンセントレート

敏感肌の特性で「顔全体」に複合的なシワができやすい。そのため、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートは敏感肌特有の面と線「2つのシワ」に対応。
これは他社のシワ改善商品とは違い点です。

 

肌表面が固くなることでできる「面ジワ」は額や頬のでき、浅く細かいけれどしつこく残るシワに対しては、角層を柔軟化しターンオーバーを整え、肌を健やかにすることで「面」シワを改善。

バリア機能の低下や加齢によって、肌の奥(真皮)に存在するコラーゲンが破壊されてできる「線シワ」は目尻や口元などにでき、深く、くっきりと刻まれやすいシワに対しては、真皮コラーゲン生成を促して肌を押し上げることで「線」シワ改善。

また、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートは、ナノ化したオイルリキッドが角層を柔軟化し、シワ改善有効成分が真皮までスムーズに浸透するように設計されているため、スキンケアが浸透しにくい敏感肌にも馴染みやすくなっています。

全成分

【有効成分】ナイアシンアミド(シワ有効成分)
【その他の成分】水、グリセリン、ローズ水、BG、ジグリセリン、PEG(120)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローヤルゼリー発酵液、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、セラミド2、メドウフォーム油、コウキエキス-2、人参エキス、海藻エキス-5、ビルベリー葉エキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、フィトステロール、フェノキシエタノール

 

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートの使い方と順番

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートは化粧水のあと、実溶液を使っていれば美容液の前に使います。アヤナスOLコンセントレート

 

1回分の使用量は100円玉大。アヤナスリンクルO/Lコンセントレート顔全体に馴染ませ、さらに少量をとって目元、口元などの特にシワが気になる部分をやさしく引き上げます。
最後に手のひら全体を使ってハンドプレスして、しっかり浸透させて下さい。このひと手間が大切です。

 

評判はどう?使った人の意見をチェックしたみた!

ポジティブな意見

乾燥肌40代
敏感肌用なのにオイル?と思いましたが、
オイルなのにべたつかずしっとりとした使用感でかなり好き。目元だけでなく額のシワも気になってきていたので、顔全体でケアできるには私に非常に合っていると思いました。
スポイトタイプなのも、量が調整できて使いやすいですね。
乾燥肌30代
オイルなのにギトギトした感じはなく気持ちよいしっとりさを与えてくれます。
他メーカーのシワ改善コスメよりもいい感じ♪お値段以上の価値を感じています。
脂性肌40代
目の周りの乾燥が気になっていたんですが、一日中しっとりして、でも、アイメイクが崩れやすいという事もありません。
目の際、目尻のちりめんジワが少しずつでが薄くなってきてる感じがします。
これから面ジワの改善を期待して使ってみようと思います。

 

ネガティブな意見

混合肌30代
肝心の額のシワには全く効果を感じなかったかれど、顔全体にハリ感が出たような感じだったので、それでもいいかなと思っていたところ、
滅多にできない吹き出物ができたのでリピは考えてません。
乾燥肌50代
塗っても全くなんの変化も感じないです。
まぁ、お値段的もエイジングケアにしては手頃だと思ったので想定内です。
でも、しっとり感があるので、きっと緩やかに肌を立て直していく商品なのかなと。
感想としては微妙かな。

 

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートがおすすめな人、買わないほうがいい人

こんな方におすすめ

  • 敏感肌用のシワ改善美容液を探していた
  • 部分的でなく顔全体のシワケアをしたい
  • 浅いシワ~やや深いシワに悩んでいる
  • 継続してお手入れで肌を観察できる自信がある

 

 

こんな方は買わない方がいい

  • 即効性がほしい
  • 明確な深いシワを消したい
  • オールインワンなどの時短美容が好き

参考

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートでシワが改善を期待できるのは、

・シワグレード3…明確な浅いシワ認められる
・シワグレード4…明確な浅いシワの中にやや深いシワは僅かに認められる
・シワグレード5…やや深いシワが認めらる

の範囲です。※これはアヤナスリンクルO/Lコンセントレートに限らず、医薬部外品のシワ改善商品すべて同じです。

ただ、自分のシワグレードのどの範囲に該当するか、微妙にわからないという方もいらっしゃるかと思います。

使ってみたら意外と効果を感じたとう場合もあるかもしれませんので、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートに関心があれば、先ずは試す気持ちで使ってみてもいいかもしれませんね。

 

販売店やお得な購入方法について

アヤナスリンクルO/Lコンセントレート

ディセンシアはこれまで通販限定販売の化粧品でしたが、2019年9月に実店舗進出。伊勢丹新宿店がオープンしました。
ディセンシア伊勢丹スキンケアのアドバイスも受けられるので、店舗で購入されたい方は出向いてみるのもいいかもしれませんね。

 

でも、やっぱり通販は何かと便利。

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートは通常価格7150円(税込)ですが、今なら、先ずは単品でお試し!キャンペーン中で、20%OFF価格5270円(税込・送料無料)で体験できます。
こちらは定期便ではないので、先ずは使ってみたいという方にはこちらがいいかもしれません。

いきなり定期便購入にすると特典でアヤナス化粧水(20ml)とアヤナスクリーム(10g)の定期初回スペシャルセット付きです。
お値段はこちらも20%OFFF価格5270円(税込・送料無料)。

敏感肌用のシワ改善コスメは他にはないので、関心のある方は試されてみては^^

面ジワと線ジワ 2つのシワを改善!

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートを詳しく見る

※全顔用オイル

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦田梨花(ASHIDA RIKA)

コスメコンシェルジュ(化粧品検定1級) ・美肌食マイスター・アンチエイジングアドバイザー/美容アドバイザー ウェブ等でコラム記事を執筆する他、美ビアージュでは豊富な自己体験を元にした情報を発信中。

-美容液
-, , ,

© 2021 エイジングケア専門メディア  美ビアージュ Bibi-age